お部屋の片隅で眠っている天体望遠鏡ありませんか?そのような機材を、高価買取させていただきます。



新・旧天体望遠鏡一式、鏡筒、赤道儀、アイピース、パーツ、双眼鏡 など、中古専門店としてどこよりも高価買取いたします。 当店は、天体望遠鏡の買取販売専門店です。 有名天文雑誌「天文ガイド」に毎号広告を掲載してますのでご覧ください。



 最近ネット広告で、一般のリサイクル店が「望遠鏡買取専門」の広告を出しているのを多く見かけますが、(これらの場合、辿ると元は同じ1つの店ですが、望遠鏡の他、オーディオとかカメラとかいろいろなジャンルごとに、"そのジャンルの専門店"と見せて個別のHPを作っているのが特徴のようです。) 当店はそれらのリサイクル店とは完全に異なります。

当店は1997年より、天体望遠鏡の買取販売の専門店として営業しております。

また、老舗の天文専門雑誌「天文ガイド」に創業以来毎月広告を掲載していますので、ご覧いただければと思います。

ご来店の際(もしくは買取のご利用の際にも)は、当店の本社店舗をインターネットの「Googleマップ」の"ストリートビュー"で店舗所在をご確認ください。



 当店は中古天体望遠鏡買取販売専門店として1997年から運営しております。 

光学機器は、「望遠鏡もネット広告に載せて取り扱いしてみようか....」程度の発想では、まともな取り扱いはまず無理かと思えます。 ぜひとも、天体望遠鏡の専門店の当店のご利用をお待ちしております。





■ 機材は全国より買取いたします (買取手順)

 予め、予想買取額をお出しできます。お電話にてお品の状態を詳しくお聞かせ頂ければ、おおよその買取額をお知らせいたします。

買取価格はお任せしますという場合は、そのままお送りいただいて構いません。

( 但し、大型のお品や、程度の極端に悪いお品、書籍などは、必ず前もってご連絡下さい。)

お売りになりたい品物は壊れないように梱包して宅配便(元払いにてお願いします。)でお送りください。

品物到着後にご連絡の上、指定の銀行口座(郵貯銀行口座もOK)に送金(送金手数料は弊社負担)いたします。(ご連絡時点でのキャンセルは可能です。キャンセルの場合には着払いにてご返却いたします。)



■ 店頭に直接お持込の買取も大歓迎です。(店舗の裏に駐車場ございます。)

見させていただいて、お支払いは、その場で現金支払いが基本となります。



■ 出張買取について

 近県のお客様につきましては多量の機材一括買取や高額商品の場合等、お客様のご自宅までお伺いして、その場で現金買取する出張買取も可能ですので、ご希望の方は、お電話お待ちしております。

 場所により出張料は異なりますが、買取額から相殺させていただきます。 尚、出張料が発生する為、「とりあえず来てもらって見てもらって値段によって売るかどうか決めたい....」というお考えの場合は、申し訳ございませんが出張買取はご遠慮下さい。

(予め、お電話やメールにて、お品の状態などを詳しくお聞きしまして、おおよその買い取り予想額をお出ししてOKでしたら買取にお伺いさせていただきます。)



**************************

買取品の送り先

344-0011

埼玉県春日部市 藤塚 2880

CAT

Tel.048-812-4565

**************************





お品発送の際に、次の事項を記入した用紙を同梱ください。(用紙は何でも結構でございます。)



----------------



住所



氏名 (フリガナと 印 をお願いします。)



電話 (繋がりやすい時間帯等ございましたら書いていただけれると有難いです。)



年齢



職業



お振込口座 ( フリガナを付けてください。)



------------------



また、免許証か健康保険証のコピー ** を添えてください。(現住所が確認できるものでお願いいたします。)



** 買取時の本人確認につきましては、埼玉県公安委員会では免許証等の確認のみとなっております。東京都やその他の県にある店舗での買取については買取額の大小に拘らず"住民票の写し"の提出が定められておりますが、これらは各都道府県により取決めが異なるものでございますので、当店に買取のお品を送る際には、免許証や保険証等のコピーを添付していただくだけでOKでございます。



古物商許可  埼玉県公安委員会 431260029638 有限会社CAT





●次のような望遠鏡は喜んで買取させていただきます。



最新の望遠鏡 (タカハシ、ビクセン、BORG、笠井トレーディング扱い製品、国際光器扱い製品、 アストロフィジックス、 他 各メーカー製品.... )



昔、または大昔の望遠鏡 (タカハシ、ビクセン、ペンタックス、Nikon、三鷹光器、五藤光学、アストロ、カートン、アスコ、西村製作所、ユニトロン、アストロフィジックス、ZEISS、  他 各メーカー製品... )



その他、アクセサリーパーツ類 (アイピース、カメラアダプター、モータードライブ、三脚、ピラー、赤道儀単体、経緯台単体、各鏡筒単体、ガイドスコープ、光害カットフィルター   他、何でも... )



各有名メーカー製双眼鏡、フィールドスコープ、カメラ、星図、天文書籍、  他いろいろ...







■メールでのお問い合わせについて

Eメールアドレス cat-@nifty.com に送信ください。お問い合わせの際、お問い合わせ件名と、お名前、お電話番号をご入力ください。お名前のないお問い合わせには、回答致しかねます。



■お電話のお問い合わせについて

お電話のお問い合わせは、外で梱包作業している場合など、呼び出し音に気づかない場合がございますので、呼び出しはなるべく長くお願いいたします。

(結構皆さん気が短いようで、店内広くないとは言え、5〜6回位の呼び出しでは、受話器取れない場合が多いですので...笑。)

CAT TEL 048-812-4565 / iPhone 090-2211-8970

iPhoneは出られる状況の場合には出ますが、毎日朝まで仕事をしている為、午前中は殆どまだ寝ていますので、取れない場合が多いです。極力午後にお願い致します。



■出張買取や他の買取注意事項につきましては、 こちらをご覧下さい。

About the owner

春日部店舗 ご案内

CAT USED TELESCOPES

有限会社 CAT

〒344-0011

埼玉県 春日部市 藤塚 2880

営業時間 月.金.土 13〜18 時

     日.祝  13〜17 時

定休日 火 . 水 . 木

店舗敷地内北側に駐車場有り

TEL/FAX 048-812-4565

CAT携帯 090-2211-8970

E-MAIL  cat-@nifty.com



当社は中古天体望遠鏡の専門店として、1997年創業、以来皆様からの望遠鏡や双眼鏡類、周辺アクセサリー類の買取と、それらの中古販売を専門に業務を行わせていただいております。

日本全国の天文ファンの皆様のおかけで、とても永い年月にわたり業務を続けていられることを、毎日、心より感謝しております。

埼玉県春日部市に本社/営業店舗を置いております。 (月刊誌「天文ガイド」の毎号に広告を掲載しておりますのでご覧ください。)

最近は、望遠鏡関係でも無責任なネットオークション取引が横行しておりますが(当店はオークションは行っておりません。)、遠方より通販でご利用いただくお客様の立場になりましても、自社販売にて実店舗と歴史をもつ望遠鏡中古専門店として、お客様も安心してご利用いただけるものと思います。

店内は多くの望遠鏡や機材で足の踏み場が無いような状況ですが、お近くにいらした際にはぜひ遊びにお寄りいただければと思います。



当店はヤフオクなどネットオークションへの出品は行っておりません。

長年の歴史を背負う中古望遠鏡専門店として、個人のお客様から大切な機材を直接買い受け、1つ1つを愛情もってクリーニング等を施したものを、自社にて値付けを行い責任持って販売するのが務めではないかと考えております。



有限会社CAT 代表 箕輪 透

地元、春日部市に生まれ、現在に至ります。

幼少の頃より星に興味を持ち、高校生になってからは、望遠鏡やパーツの自作を楽みながらも、入手した数々のメーカー製望遠鏡の機械的構造にも興味を持ってしまい分解/組立等に熱中、それらを通していろいろと勉強させてもらいました。

のちに富士写真光機(株)(現:FUJINON)にて、技術職を長年従事。

FUJINON内視鏡の対物レンズ部分の組立(クリーニングから鏡胴内への組込、ピント出し、組付け等です。) 最小のものでは内径φ1.5mm位の極小サイズの鏡胴に5〜6枚のレンズを間隔環を入れながら組みつけます。このような小さなレンズにも組付け前に総てコバ塗りを1つ1つ施していきます。組付けは、実体顕微鏡とピンセットを使用してレンズ1枚1枚をクリーニングしながらの手作業で、経験と集中力の要る作業でした。

また、天体写真にも没頭、1976〜1980年、1996〜2,000年頃には天文雑誌のフォトコンテストへの投稿を楽しませていただきました。

レンズの取り扱いやクリーニング等の作業は、相応の技術と経験無しではなかなか上手くは出来ないものですが、自身のこのような長年の経験が、望遠鏡の取り扱いに大きく役立っているのは幸いです。

(世界的に人気のプラネタリウム映画作品「ハヤブサ」シリーズで有名な上坂監督とは、幼い頃からの友人です。)