[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順

全ての商品

ヒット件数: 1325カテゴリー: 指定なし 検索文字: 指定なし
全 [1325] 商品中 [1-200] 商品を表示しています 次のページへ

天文観測年表 2009

100円(税抜)



書籍 宇宙96%の謎

100円(税抜)


Tリング Canon FD 用

100円(税抜)
SOLD OUT




カメラ保持プレート

150円(税抜)
SOLD OUT




Kenko MC SKYLIGHT 1B 49mm

200円(税抜)






Kenko Y2 40.5

250円(税抜)




Tリング  OM用

250円(税抜)



MOONグラス  24.5

250円(税抜)




MOONグラス  24.5

280円(税抜)


SUN グラス 24.5用

280円(税抜)



書籍 3冊

300円(税抜)



SUN グラス 24.5用

300円(税抜)


キャップ 2"用

300円(税抜)




Kenko MC SKYLIGHT 1B 52mm

300円(税抜)







ビクセン Tリング Canon FD用

380円(税抜)
SOLD OUT


ビクセン Tリング Canon FD用

380円(税抜)
SOLD OUT




延長筒  M47.7 ?

380円(税抜)



52 - 52.5

380円(税抜)



写真集 月の記憶

390円(税抜)




Kenko MC SKYLIGHT 1B 67mm

450円(税抜)



エツミ レリーズ

450円(税抜)



用途不明 AD

450円(税抜)



マルミ  MC-80A 52mm

450円(税抜)




石突  3個セット

460円(税抜)







正立望遠鏡

480円(税抜)


SUN グラス 24.5

480円(税抜)



取説 宮部光学

480円(税抜)


ファインダー

480円(税抜)



小型三脚 ***

480円(税抜)



30mm用ファインダー脚

480円(税抜)
SOLD OUT


Kenko MC ND 8 52mm

500円(税抜)



天文ガイド  2016/11

500円(税抜)
SOLD OUT









Kenko MC PROTECTOR 55mm

550円(税抜)





アルミプレート 100x100x10

580円(税抜)
SOLD OUT









屈折接眼部 (24.5)

680円(税抜)



Kenko カメラ三脚

680円(税抜)





M8x45 固定ナット付

750円(税抜)




全 [1325] 商品中 [1-200] 商品を表示しています 次のページへ

Your recent history

About the owner

春日部店舗 ご案内

CAT USED TELESCOPES

有限会社 CAT

〒344-0011

埼玉県 春日部市 藤塚 2880

営業時間 月.金.土 13〜18 時

     日.祝  13〜17 時

定休日 火 . 水 . 木

店舗敷地内北側に駐車場有り

TEL/FAX 048-812-4565

CAT携帯 090-2211-8970

E-MAIL  cat-@nifty.com



当社は中古天体望遠鏡の専門店として、1997年創業、以来皆様からの望遠鏡や双眼鏡類、周辺アクセサリー類の買取と、それらの中古販売を専門に業務を行わせていただいております。 日本全国の天文ファンの皆様のおかけで、とても永い年月にわたり業務を続けていられることを、毎日、心より感謝しております。 埼玉県春日部市に本社/営業店舗を置いております。 (天文誌「天文ガイド」毎号に広告を掲載中ですのでご覧ください。)

最近は、店舗を持たないネットだけの取引や無責任なネットオークションが多くなっておりますが、遠方より通販でご利用いただくお客様の立場になりましても、本当の望遠鏡中古専門店として歴史有る実店舗が有るというのは、安心してご利用いただけるものと思います。

遠方の方も、お近くにいらした際にはぜひ店舗に遊びにお寄りいただければと思います。

当店はヤフオクなどネットオークションへの出品は行っておりません。

歴史ある中古望遠鏡専門店として、個人のお客様から大切な機材を直接買い受け、1つ1つを愛情もってクリーニング等を施したものを、当店にて責任持って販売しております。



代表  箕輪 透

子供の頃より天文に興味を持ち、高校生時代には、入手した数々の望遠鏡の構造にも興味を持ち、分解/組立して勉強していました。

その後に富士写真光機(現:FUJINON)にて、技術職を長年従事。

FUJINON内視鏡の対物レンズ部分の組立(クリーニングから鏡胴内への組込、ピント出し、組付け等です。) 最小では内径φ1.5mm位の極小サイズの鏡胴に5〜6枚のレンズを間隔環とともに組みつけていきます。このような小さなレンズですが組付け前に総てにコバ塗りを1つ1つ施していきます。組付けは、実体顕微鏡を使用しての作業で、経験の必要な結構難しい作業ではあります。

天体写真にも没頭、1977〜1980年、1996〜2,000年位に天文雑誌のフォトコンテストへの投稿を楽しませていただきました。

レンズの取り扱い、クリーニング等の作業は、長年の経験無しでは全く無理ですが、自身のこのような経験が、現在の仕事としての望遠鏡の取り扱いにも大きく役立っております。